IT導入補助金を申請する前に、「おもてなし認証2018」を取得するのを忘れないようにしましょう。

というのも、「おもてなし認証2018」の登録番号を申請時に記入することで、採択に当たり加点対象となります。つまり、採択可能性を高めることができます。

下記画像をクリックすると表示される「おもてなし規格認証」サイトにて、登録手続きを行うことができます。

なお、おもてなし認証2018には紫(★★★)、紺(★★)、金(★)、紅と4種類ありますが、

認証機関に有償で認証してもらう★★★~★ではなく、自己宣言のみで無料で登録できる紅(べに)認証でも加点対象となります。金、紺といったより上位の認証を取得したい場合は、紅を取得後にステップアップすることができます。

紅認証の登録手順は難しくありません。

担当者や会社名、住所等の基本情報を入力後、Web上で下記のように
「既に取り組んでいる取組」「今後取り組みたい取組」
をチェックしていくことで、登録することができます。

紅認証の場合、いくつ実施していなければならない、といった条件はありませんので、気負わずありのままに記入するだけで登録することができます。

早い人ならば15分程度で登録番号が記載されている登録証のダウンロードまでできると思います。

 

ミラサポ派遣専門家登録も行っているイージーネットでは、おもてなし認証2018取得を含めたIT導入補助金の登録・申請サポートも行っております。ぜひご活用ください。