クラウド勤怠管理・給与計算・RPAツールを導入するならいまがチャンス!

最大50万円(補助率1/2)の補助が受けられる2018年のIT導入補助金の第三次公募が開始しました。最終締め切りは11月19日を予定しています。

イージーネットもIT導入支援事業者として登録しておりますが、弊社製品以外の導入にも、もちろんご活用いただくことが可能です。

IT導入補助金サイト

特におすすめなのはMFクラウドシリーズと勤怠管理システムの組み合わせです。

導入システム例)

キングオブタイム + MFクラウド給与(又はバリューパック) + SmartHR + 弊社導入支援サポート

Touch On Time + MFクラウド給与(又はバリューパック) + オフィスステーション + 弊社導入支援サポート

※組み合わせができる製品とできない製品がございますのでご注意ください。

弊社製品と組み合わせた例

イージー勤怠 + ネットde賃金  + E人事 + 弊社導入支援サポート

ネットde就業 + ネットde賃金 + 弊社導入支援サポート

その他の勤怠管理、給与計算、社会保険手続ツールなどをご検討の場合でも、IT導入補助金でのお取り扱いが可能かどうか、IT導入補助金のエキスパートである弊社にてサポートさせていただきます。

また、業務効率を飛躍的に向上させるRPA(Robotic Process Automation)ツール

HeartCore Robo

「Heartcore Robo」も、もちろんIT補助金の対象となっていますので、ぜひこの機会にご活用ください。

ぜひお気軽にお問い合わせください。